続けられますか?エステや美容皮膚科でのピーリング

ピーリングと言えば、今でこそ自宅でのピーリング用の商品が増えたことで、自宅ピーリングもやりやすくなりましたが、かつては「エステや美容皮膚科・美容外科などでやる」というのが完全に主流でした。

今でも、「やっぱりプロにまかせたい」ということで、そうした手段を利用している人も少なくありません。

確かに、プロの手でピーリングをやってもらったほうが、自宅ピーリングよりも効果的、というイメージが強いですが、そうした「プロのピーリング」には、続ける難しさもあるということをご存知ですか?

reaf エステのピーリングの続けにくさ

たまご肌の女性

まず、エステでのピーリングには、どんな続けにくさがあるのかというと、やはり「高いコースの勧誘がしつこい」というのが真っ先に挙げられますね。

コスト的には、初回限定キャンペーンなどを利用すれば激安でピーリングが受けられるのですが、「いろんなエステのキャンペーンを渡り歩いて、激安でピーリングしよう」などと思っても、ほとんどのエステでは、それをきっかけに高いコースを勧めることが目的となっているため、しつこい勧誘を振り切るのにはかなりの精神力が必要です。

あと、エステのピーリングは「そのエステティシャンが本当にプロレベルなのか素人同然なのか、やってもらわなければ分からない」という怖さもあります。エステティシャンは、まったくの未経験からでも、少し研修をすればすぐ現場に立てますからね。人によって、見立ての正確さや腕の違いが大きいのです。

もちろん、そうした「エステティシャンのレベルの差」を埋めるために、「誰に対しても、このピーリング剤を、これだけの量を使って、これだけの時間やる」という形で、内容を完全に均一にしているところも多いです。

しかしそれでは、個人個人の肌状態による使い分けができませんから、効きすぎで肌刺激になる人も居れば、あるいは逆に、中途半端で物足りない、などといった人も出てくる、という欠点が出てしまいます。

reaf 美容外科・美容皮膚科でのピーリングの続けにくさ

美容外科・美容皮膚科でのピーリングは、医師免許を持った医師が、患者の肌の状態を見て、どんなピーリング剤をどのくらい使うか、などを個別に決めてくれるため「ピーリングに対する効果の期待値と安全性はかなり高い」と言えます。

ただし、コストはエステよりも高いです。1回あたり1万円程度あるいはそれ以上かかる、というところが多いですよ。ピーリングは1回やって終わり、というものではないので、この高コストが繰り返しかかるというのも、意外と厳しいものです。

また、エステほどではないものの、他の治療やコースの勧誘をしてくるところも少なくありません。

あと、これは美容外科や美容皮膚科だけでなく、エステもそうですが「通う手間」というのも、意外と困りものです。特に、仕事を持っている人は、通うための時間を作るのが難しくなってしまうケースも多いですよ。