anela (アネラ)「マナソープ」の口コミ・評判と解説

「グリコール酸濃度が低いピーリング石鹸では物足りなく感じるけど、濃度が高すぎるものは肌刺激が心配」という人にとって、試す価値のある商品のひとつとして挙げられるのが、anela (アネラ) マナソープです。

reaf アネラ「マナソープ」はこんなピーリング石鹸

anelaマナソープ

アネラ「マナソープ」は、ピーリング成分としてグリコール酸を7%配合しています。

肌に刺激を与えず、古い角質だけを効率的かつ安全に落とすためのグリコール酸濃度は5%ぐらいが最適と言われていますが、このアネラ「マナソープ」は、それより少しだけ高濃度にして、より高いピーリング作用を出しているのです。

その他の成分を見てみると、エデト酸塩・防腐剤・酸化防止剤・着色料・合成香料・エタノールなどはすべて無添加となっており、「グリコール酸を少しだけ濃くした分、他の成分は徹底して安全なものにこだわっている」というのが分かります。

グリコール酸が少しだけ高濃度なのは気になるものの、他の成分の安全性がきわめて高いので「全体的に見れば、肌刺激リスクはかなり少ない」と言えるでしょう。

reaf アネラ「マナソープ」について気になる点

アネラ「マナソープ」について気になる点と言えば、「保湿成分が貧弱」というのが挙げられます。保湿成分としてトレハロース、さらに肌コンディションを整えるために竹酢液が配合されていますが、どちらも配合量がそれほど多くないためか、洗い上がりにつっぱり感を感じる人が少なくないようです。

あと、アネラ「マナソープ」は天然レモングラス油によって香りづけされていますが、この香りも賛否両論です。

配合成分のひとつである竹酢液のにおいが若干混じってしまっている影響でしょうか、「この独特のにおいは苦手」「レモングラスというよりショウガっぽい」など、香りに対する否定的な声もいくつか出ていますよ。

アネラ「マナソープ」の価格はいくら?

アネラ「マナソープ」の価格は、標準的な100gサイズだと税込み3024円。

他にも、7gのトライアルサイズ・50gサイズ・60gサイズなど、ショップによってさまざまなサイズを取り扱っています。

100gサイズの価格を見ると、ピーリング石鹸としてはごく標準的な価格ですが、アネラ「マナソープ」は「石鹸を1個買えば、もれなく泡立てネットがついてくる」という面白い特典がついていますので、同価格帯のものと比べると、ネットがタダで毎回手に入る分、お得と言えるかもしれませんね。

また、割引販売をしているショップも数多くありますので、うまく探せば、2000円以下で購入することも可能です。ただし、前述のとおり複数のサイズ展開がある商品ですので、「値段だけしか見ておらず、間違えて小さいサイズを買ってしまった」などということにならないよう注意して下さい。

>> anela マナソープ(有限会社進製作所)公式サイト

........

他の家庭用機器の5〜8倍のパワーを持つ29,000円の本格的な新機種が登場。臨床試験で96%の人がニキビの改善を報告。↓↓

........