DHC「薬用フェーシャルスクラブ」の口コミ・評判と解説

DHC薬用フェーシャルスクラブは、スクラブAHAやBHAなどを使ったピーリングではなく「スクラブで古い角質を落とす」というタイプの洗顔フォームです。

reaf 薬用フェーシャルスクラブはこんなピーリング洗顔フォーム

薬用フェーシャルスクラブ

DHC薬用フェーシャルスクラブは、天然アプリコットの核(つまり種ですね)を丸い粒状に削ったスクラブを配合しているピーリング洗顔フォーム。 AHA成分配合のピーリング石鹸のように「古い角質の結合部分をゆるくしてはがす」というのではなく、スクラブで削り取るようにしてピーリングします。

ピーリングのためのアプリコット核粒は2種類の大きさのものを配合し、その刺激に強弱のメリハリをつけることによって、心地よい使用感を演出しています。

利用者からは「他のスクラブ系ピーリング洗顔料よりも、洗い上がりのすべすべ・スッキリ感が大きい」という点を評価する声が多いですよ。

reaf DHC薬用フェーシャルスクラブについて気になる点

DHC薬用フェーシャルスクラブについて、気になる点としてはまず「スクラブの摩擦刺激による肌のダメージリスク」が挙げられます。

DHC薬用フェーシャルスクラブに配合されているスクラブは、天然のアプリコットの核粒を丸く仕上げているので、突起などによる肌の引っ掻きリスクは少ないものの、やはり、AHA成分などの、マイルドに古い角質をはがす作用を持つ成分と比べると、「こすらなければ落ちない」という分、肌リスクは高いと言わざるを得ません。

あと、DHC薬用フェーシャルスクラブについて気になる点はもうひとつ、「公式サイトや商品パッケージなどを見ても全成分が確認できない」というのも挙げられますね。

殺菌・消毒作用のある指定成分グルコン酸クロルヘキシジンが使われており、香料・着色料・パラベンは不使用、何らかの天然成分が使用されている、というところまでは書かれているのですが、それ以上の内容が分かりにくい分、安全性については不安感が残ります。

DHCは、この薬用フェーシャルスクラブに限らず、医薬部外品扱いの商品については全成分表示を避ける傾向が強く、ネット上においても、この姿勢を批判する声がちらほら出ていますよ。

DHC薬用フェーシャルスクラブの価格はいくら?

DHC薬用フェーシャルスクラブの価格は、税別1500円。

ピーリング系洗顔料の中では安価な部類に入りますが、「AHA成分によるピーリングではなく、あくまでスクラブによるピーリング作用しか期待できない」という点は理解しておきましょう。

>> DHC「薬用フェーシャルスクラブ」公式サイト

........

他の家庭用機器の5〜8倍のパワーを持つ29,000円の本格的な新機種が登場。臨床試験で96%の人がニキビの改善を報告。↓↓

........