ドクターヨシキスキンケア「ドクターYクリアウォッシュD」の口コミ・評判と解説

美容情報に詳しい人なら、美容皮膚科医の吉木伸子先生の名前をどこかで見聞きしたことがあると思います。ドクターヨシキスキンケアのドクターY クリアウォッシュDは、そんな吉木先生が開発に関わって作られたピーリング洗顔パウダーです。

reaf ドクターY クリアウォッシュDはこんなピーリング洗顔パウダー!

ドクターヨシキスキンケア「ドクターYクリアウォッシュD」

ドクターY クリアウォッシュDは「グリコール酸などのAHA成分ではなく、酵素成分プロテアーゼでピーリングする」というタイプの洗顔パウダーです。

プロテアーゼはたんぱく質分解作用を持っており、たんぱく質が主成分となっている角質や毛穴の汚れ落としには適した成分と言えます。ユーザーからも「日に日に肌がつるつるしてきた」という趣旨の評価が多く、このたんぱく質分解作用はなかなかのものであると言えるでしょう。

また、さまざまな植物エキスも配合されており、パウダータイプとしては洗い上がりのつっぱり感をあまり感じない仕上がりとなっているのも評価ポイントです。

reaf ドクターY クリアウォッシュDについて気になる点

ドクターY クリアウォッシュDについて気になる点と言えば、まず、保存料のパラベンが使用されている、という点が挙げられます。

水分がきわめて少ないパウダータイプなので、工夫すればパラベン不使用でもじゅうぶん作れるはずなのですが、なぜか使用されてしまっているのは残念ですね。

あともうひとつ、吉木先生は自身の複数の著書で、洗顔料については固形石鹸タイプが一番だという趣旨の発言をしているにもかかわらず、この商品はパウダータイプに仕上がっているという点も、少し気になります。

これは、ピーリング成分として酵素成分を選んだからこそ、あえてパウダー状にしたのだと推測できますが、「容器を逆さにした時に出てくる量がまちまちなので、量の調節がしづらい」などという、パウダータイプならではのデメリットも口コミ等から見えてきますよ。

ドクターY クリアウォッシュDの価格はいくら?

ドクターY クリアウォッシュDの価格は、税込み3996円。

この価格を見るだけでもやや高価な部類であることが分かりますが、さらに「たった70gしか入っておらず、1回につきティースプーン1杯分の使用が推奨される」という点を考えると、かなりの割高感がありますね。

>> ドクターヨシキスキンケア「ドクターYクリアウォッシュD」 公式サイト